花粉症で肌荒れが起きたときの適切なスキンケア

今年も花粉情報が始まりました。花粉が飛ぶとともに肌荒れを起こしてしまった場合、どのような対処、スキンケアを施せばいいのでしょうか?

あ~またこの時期が来たな…って思っている人

多いんじゃないでしょうか?

花粉症患者の人は年々増えている気がしますよね?

今や、日本の花粉症の人口は2000万人以上だそうです。

5人に1人は花粉症ともいわれていて、今後も増加

する傾向とのこと。日本人の国民病といってもいいですね。

花粉症

花粉症のトラブルは、目が痒くなったり、くしゃみや鼻水、

鼻づまりなどがありますが、花粉症によって肌荒れが起きる

ケースについて対処法を確認してみました。

スポンサーリンク

花粉症でなぜ肌荒れが起きるの?

花粉症の症状を軽減するためににマスクをする人が多い

と思うのですが、マスクの素材が肌をこすることで肌荒れを

起こしてしまうことがあるようです。

最近では冬場も風邪防止のためにマスクをしている人が

多いので春先だけってことはなくなりましたが、

ずっと肌荒れ状態って人はマスクを疑った方がいいかもしれません。

女性用の肌に優しいものもでているので試してみると

いいでしょう。お徳用に比べるとお値段は高くなりますが、

肌荒れがなくなるのなら替えられませんね。

花粉症の一番の原因は、花粉によってアレルギー反応が

起きて肌にもアレルギーがでてしまうことです。

花粉は外部から刺激物です。肌に花粉が触れることで

肌を刺激を受けて肌荒れの原因になるのです。

花粉が飛ぶ時期にする最適なスキンケアとは?

花粉を寄せ付けないようにすることがキーポイント。

ノーメイクなんてもってのほかです。

リキッドやクリームファンデーションだけでは花粉がつきやすいので、

パウダーファンデーションやフェイスパウダーをつけて

サラサラの肌状態を作りましょう。

化粧直しを頻繁にできない人はフェイスブラシを

持ち歩くといいですよ。ちょっとの時間で花粉を

払うことができるし、鏡を見ないでも可能ですね。

肌あたりの優しいものを選びましょう。
こんなブラシ持っていたら気分も上がりますね!

また、外出先から帰ってきたらすぐに洗顔をしましょう。

クレンジングもぬるま湯で肌をいたわりながら行ってください。

肌を傷つけてしまう可能性のあるピーリングは

この時期はちょっと控えた方がいいかもしれません。

もっとも重視した方がいいのはそのあとのスキンケアです。

健常肌の人でも敏感に傾くので、

肌バリアを強化するスキンケアがオススメです。

ディセンシアのアヤナスは肌バリア機能を高めるヴァイタサイクルヴェール®が

お肌をつつみこんでくれ、保湿もしっかりと行うことができます。
アヤナス トライアル

これからの季節、ゆらぎやすい大人肌にはぴったりのスキンケアラインです。

>>アヤナストライアルセットの公式ページはコチラ

このブログは、下記のランキングに参加しています
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする