乾燥やくすみ解消に使うシートマスクの正しい使い方

美容成分がたっぷり入っているシートマスクを愛用している方、多いと思いますが、もしかしたら使い方を間違っているかもしれませんよ。ちょっと確認してみてください

乾燥する今の季節の救世主ともいえるシートマスク。

もちろん、普段から週1~2回で使用してるよって人も

いると思うのですが、そうでない場合、どういう場面で

いつ使っていますか?


シートマスク

一般的にはスペシャルケアの位置づけのような気が

しますが、どうでしょうか。

私は、翌日にちょっと気合いをいれるイベントが

ある時とか、お肌が疲れちゃってるな~って時に

使用していたんですが、どうもその使い方が

間違っていたってことを知りました。

え~そうなの~!?って人は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

シートマスクの使用説明を今一度確認しましょう

私は洗顔をした顔にいきなりシートマスクをつけていたんですが、

化粧水の後、乳液やクリームの前が正しいんです。

あくまでも美容液変わりに使うというのを念頭におけば

いいんだと思いますよ。

ただし、シートによっては使い方が違う場合もあります。

大切なのはとにかく説明書を読んで使用することです。

シートマスクがかからない目、口元の乾燥を防ぐには

乾燥が気になる目元、口周りにはシートマスクって

さけるような形になってますよね。(中にはこの部分を

覆ってくれるのもありますが)

本当のところ、この場所こそ何とかしたいのにって思いませんか?

その時はシートマスクをつける前に保湿クリームを塗っておくと

いいですよ。

目的に合ったシートマスクをチョイスしましょう

保湿重視、美白効果を期待したい、アンチエイジング

など色々な目的のシートマスクがありますが、

選ぶポイントは、今一番悩んでいる、改善したいと

思っているものにすること。

しみも気になるし、乾燥もなんとかしたいなどふたつの

お悩みがある場合は、どちらを優先したいかを決めましょう。

最近ではずいぶん手軽に購入できるようになりましたね。

といっても1枚200円から何千円するものもあるので

正しい使い方をマスターして美肌を保ちましょう!


このブログは、下記のランキングに参加しています
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする