老け顔になってしまうオフィスでのNG習慣

デスクワークで働いている人が多いと思います。私も内勤なので、ほぼ一日中パソコンを使う仕事をしています。目がかなり疲れるのですが、意外な習慣を積み重ねることで老化がすすんでしまいますよ。

逆にいえば、これからご紹介する習慣を意識してしないようにすれば、
いつまでも若さを保てるってことですね。

オフィスだけに限らず、家で過ごしている時も

ついしがちの習慣ですよ。

スポンサーリンク

頬づえをつく


a0001_012477

あ~、やってるって人いますよね。

私はちょっとリラックスして物事を考えている時とか

ついしています。

片側に重心がかかるので、顔のゆがみが発生して

ほうれい線ができやすくなってしまいます

表情筋も緩むのでたるみの原因にもなりますよ。

脚を組む

これもくせでやってしまいますね。

しかも、組む足って決まってませんか?

骨格がゆがんで、太ももやウエストに

脂肪がつきやすくなってしまいます。

骨格のゆがみをなくすためにいつもと

反対に足を組んでも解消はしませんよ。

組んでいる箇所は圧迫されることで、血行不良となり

むくんでしまいます。

コーヒーが大好き


a0150_000134

カフェインの摂取量が多すぎると興奮状態になり

イライラを招く可能性もあります。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は摂取しすぎると

脂肪を蓄めこんでしまうと言われているんですよ。

多くても3~4杯程度に押さえましょう。

デスクでランチ

お昼になっても、仕事をしていたデスクで

食事をして動かないとなると、余計に血行が悪くなり、

冷えやむくみ、くすみの原因となります。

もっと怖いのはエコノミークラス症候群に

なることも考えられます。

時々、外食をすると気分もリフレッシュで

健康も美も保てますよ。

顔にミストスプレーをかけて保湿

保湿成分が少ないスプレーでは、かえって水分がすぐに蒸発し、

肌の水分を奪っていってしまいます。

乾燥が気になる部分は、乳液やクリームを

つけるといいですよ。

長時間パソコンを見続ける


a0027_001189

私の場合は、パソコンがないと仕事にならないんですが、

やはり、長い時間パソコンを使用していると

目の疲れや血行不良で青グマになることもあります。

よくドライアイにならないように意識して

まばたきをするといいと言いますが、やり過ぎると

目元の小じわにつながります。

意識して休憩をして、伸びや屈伸などで

リフレッシュするようにしましょう。

いずれもさりげなくしてしまっている行動ですね。

今日からちょっと意識して美をいつまでも

保ちましょうね(^.^)

このブログは、下記のランキングに参加しています
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする