乾燥肌を解消できる食べ物をとってうるうる肌!

花粉症とともに肌も枯れ気味で乾燥気味なぽめあです。化粧品で保湿するのも大切だけど、食することで乾燥肌を防ぐことも大切ですよ~



いよいよ春が近づいてきました!と、同時に花粉もけっこう飛んでます。
1週間ぐらい前から保湿を意識しているのに、乾燥肌気味。

これって花粉症の症状がでてからひどくなった気がするんですよね。
それで、今日かかりつけのお医者さんに行ったので、内科ではあるんですが、
「肌が乾燥しちゃって・・・」って相談したら、
なんとアレグラは肌荒れにも効果があるそうですよ。

アレグラ


できる限り、薬は飲みたくない派の私。アレグラは会社の
診療所でももらっていたんですが、出来る限り我慢しよう…
って思ってたんですけどね。

我慢止めます!(笑)もう、今日なんかかなり飛んでますよ~。
今日から朝、晩とアレグラ飲んで、お肌回復するといいな…

さて、乾燥肌とはおさらばしたい人が最初に考えるのは、
化粧品で保湿をしっかりしようって思いますよね?

バリア機能や保湿に特化した化粧品を使うのも大事なんですが、
これにプラスして体の中から乾燥肌を改善することも意識すると、なおいいんです。

今日は、乾燥肌解消に役立つ食べ物をご紹介しますね。

これから出回ってくる食べ物もあるので、意識して

食べるようにするといいですよ。

スポンサーリンク

乾燥肌に効く野菜 ブロッコリーと菜の花

ブロッコリーと菜の花には乾燥肌に良いベーターカロチンや

ビタミンCなどが豊富に含まれていて、特に菜の花には
ビタミンB2やB6も含まれています。

ブロッコリー

私は、ブロッコリーはお弁当の色どりとしてよく入れています。
電子レンジでボイルして冷蔵庫に保存しておくと1週間持ちます。

冷まして冷凍しておいて、使う都度電子レンジであたためれば
もっと長く食べることができますよ。

菜の花は春の味ですよね。ふきのとうとか…苦みがあるので
得意ではないですが、頑張ってとるようにしようと思います。

他にもかぼちゃや人参などの緑黄色野菜や根菜類もおすすめです。

乾燥肌に効く豆 大豆

もうこれはおのずと知れた健康食品ですよね。

大豆は乾燥肌に良いビタミンB2やビタミンE、良質のたんぱく質を
多く含みますし、大豆のイソフラボンが女性ホルモンのバランスを
整えてくれる効果もあるんです。

納豆のネバネバには、肌をしっとりと保湿する効果があると
言われています。私は納豆は、夕食に必ず食べています。

お豆腐は大好きです!冬はお鍋に入れたり、湯豆腐にしたり。
夏は冷ややっこで毎日食べても飽きません。

豆腐


大豆をたくさんとる日本食は、健康食そのものです。

乾燥肌に効く ごまとナッツ類


ごまやナッツ類も乾燥肌にとても良い食品です。
ただし、ゴマはすりごまではないといけません。
すっていないと、体内に吸収されずに出てしまんだそう。
ってことはふりかけじゃあだめなんですね。

ナッツ類にはアーモンド、ピーナッツ、クルミなどが
ありますが、これらにはビタミンB群やビタミンEが豊富に含まれています。

ナッツ

私は意識して食べていませんが・・・アーモンドチョコじゃだめ?
たぶんダメですね(笑)

果物は食後のデザートで必ず食べましょう

最後は果物です。ご存じのとおり栄養がたっぷりと含まれています。
水分補給もできるし、デザートにはもってこいです。

冬のみかんが終わるとイチゴが出回って、よく食べるけど、
今年は高いですよね~。もう少し安くなってほしいです。

その他にも、冬に旬を迎える野菜はオススメです。
冬に旬を迎える根野菜は体を温めてくれるので
肌の乾燥を防ぐものが多いんです。


また栄養価も旬も時期に食べるのと、旬ではない時期の
栄養価を比べると4~5倍の差があると言われています。

自然の摂理に従って、旬な食べ物を食べれば、安い食材なのに
栄養価も高くて一石二鳥です。

健康あっての美容っていうのが基本です。体の中からきれいに
なることを意識した食生活を送りたいですね(^.^)


このブログは、下記のランキングに参加しています
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする