お肌のタイプはなんですか?

私はタイトルのとおり、敏感肌、乾燥肌です。でも、そもそも、敏感肌、乾燥肌ってどういうことなんでしょうか?自分でそう思っているだけで定義は違うのかもしれませんね。そこでさっそく調べてみました。

「後天的敏感肌 」について説明していきますね。
これは、おもに外的原因があって敏感肌となるものです。
たとえば、よくあるのは、ティッシュやコットンで
肌をこする、スクラブ入りの洗顔剤を常用することです。
きれいになりたい!という思いでしてしまうことが、
逆にお肌にダメージをあたえてボロボロに…ってことも
あるのです。
また、環境によって敏感肌となりこともあります。
夏場はエアコンの効いた乾燥度の高い室内に長時間いること、
ストレスや季節の変わり目、ダニ、ハウスダスト、雑菌、
シャンプーや整髪料などが原因になることもあります。
もちろん、化粧品の成分が原因になることも当然あります。

乾燥肌は皮脂の分泌量が最も少ない肌タイプですね。
特に空気が乾燥している時期は乾燥しやすくなります。
肌表面はかさついたり、粉がふいたりしていまい、
きめも粗くなります。
皮脂膜の働きも弱いのでとてもデリケートになり、
少しだけの刺激でダメージを受けてしまいます。
放っておくと、あかぎれやひび割れ、皮膚のかゆみという
トラブル肌となります。
【PR】人気ブログランキング参加中
このブログは、下記の人気blogランキングに参加しています
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする