ターンオーバーとシミの関係

ターンオーバーの時ってしみが一時的に濃くなるのか?私の友達から調べてほしいという要望がありました

ターンオーバーとは



肌は約4週間(28日)かけて皮膚を再生します。
つまりその周期のことをさしています。
表皮の細胞が押し出され剥がれ落ちるまでの
サイクルですね。


人間の肌細胞は常に新しい細胞を生み出しています。
それは、若いほど新しい細胞を作り出す働きが活発です。


ターンオーバーでは、角質層の水分を補う
セラミドを補給したり、古い角質細胞をはがれ
落としたり、メラニン色素を排出しています。


つまり、周期的にターンオーバーを繰り返していれば、
みずみずしく、シミのない健康な肌となります。

ターンオーバーが乱れると



ターンオーバーが正常であればシミのもとである
メラニン色素も脱落するのですが、バランスが崩れると、
メラニンが代謝されないだけでなく肌に古い角質が残って
しまいます。
老化角質が蓄積して新しい角質が生まれ変わることが
できなくなり、くすみやしわ、シミや肌荒れなどの
トラブルの原因となります。

ターンオーバーと加齢の関係



ターンオーバーの周期が約4週間というのは
成人の場合で、年を重ねるごとに周期は遅くなり、
40代を過ぎるとターンオーバーには約6週間も
かかるようになってしまいます。


ターンオーバーが遅くなると乱れたときと同様に
肌荒れ、シミ、しわなどが増え、乾燥肌やくすみの
原因になってしまうのです。

ターンオーバーの時にシミは増える?



ターンオーバーをしながらシミはだんだん
皮膚の上へ上へと進み、そしてはがれます。


そのため、シミが抜ける直前は一番濃く見えることも
あるのです。
そしてまだらに色が抜けていき、最後は一部、または
全部取れていきます。


なので、一時的に濃く見えるのはいい兆候となります。
この周期を何度かくりかえして肌が新しく生まれ変わります。


しみが濃くなったのは、使用している美容液の成分が
肌に届かなくなった、効果がなくなったのではなくて
「もうすぐだよ~」っていうハッピーサインです。


ちなみに彼女の使っているのは、私が一押しの
アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルです。


頑張れ!って応援しちゃいます(*^_^*)


 読んでいただいてありがとうございます(^.^)
このブログは、下記の人気blogランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

スキンケア ブログランキングへ