お肌に自信がない女性は年代に関係なく8割を占めています

最近ちょっと自分のお肌に自信がついてきたぽめあです。…でも、1年前なんて全然自信がなくてこのままどんどん老化していくのかぁ…しかたない、あきらめるしかないって思ってました。

このブログを立ち上げてから様々な化粧品を試してきて

この歳になってスキンケアに目覚めたようなもんなんですよ。

私にとってはこのまましぼんでいかなくて本当によかったと

思っています(^.^)

さて、女性のための健康情報サイト「ルナルナ」で

会員10代~50代女性3,519名に「お肌に関する意識調査」を行ったそうです。

その結果、年代に関係なくお肌に自信がない女性は「8割以上」にも

のぼることが分かったそうです!
その質問内容をかいつまんでご紹介しますね!


スポンサーリンク

どんな時にお肌の悩み(トラブル)が気になるの?

1.ストレスがたまっているとき 41.6%、

2.生理前後 41.3%

生活環境・生理周期がお肌の状態に関係していることが

多いようですね。私の肌荒れもストレスが原因もあるんですよ。

心のコントロールってなかなかできないから困りますよね。

また、30.8%にのぼる女性が「いつも」と回答していて、

慢性的にお肌のトラブルに悩まされているようです。

肌の悩み解決のために行っていることは?

6割が「ある」と答える一方、「ない」と答えた人は4割にのぼりました。

「ない」と答えた人にに解決しようとしない理由を尋ねたところ、

「何をしていいかわからない」が61.9%と最も多く、

次いで「お金がない」(37.7%)、「時間がない」(22.4%)

という結果でした。

これは予想通りですね。「何をしていいかわからない」というより

「何をすれば悩みの解決ができるかわからない」ってことだと

思います。

年代が若いほど「何をしていいかわからない」との回答が多いので、

自分にあった化粧品や美容法になかなかめぐり合えていない人が

多いんですね。

これは、もう自分に合うものを探すしかないですよね。

そんな時は安価で買えるトライアルでまず試してみるのがベストですよ。

毎月スキンケアにかける金額

円円 / LAsachi


10代女性に「1,000円以下」という回答が圧倒的に多いことので、

全体平均では「1,000円以下」が21.3%、「2,000円以下」が19.0%、

「3,000円以下」が14.3%、「4,000円以下」が8.4%という結果で、

4,000円以下に抑えたいと考える女性が6割以上もいました。

20代後半からはスキンケアにかける金額が増加しているので

スキンケアの大切さを認識し始める年代なんでしょうね。

その反面、金額が4,000円以下に抑えたいという意向も強いので

「低価格で高品質なスキンケア商品」が望まれています。

でもね、私の意見としては値段が高ければ悩みの解決の道のりは

近道になるんだと思いますよ。

普段使用している化粧アイテム

『大丸化粧品店』店内『大丸化粧品店』店内 / ict.wa4


1位.化粧水

2位.洗顔クリーム

3位.クレンジングオイル

4位、乳液

これも私の予想通りでした。乳液ってつけなくても何とかなるでしょって

つい思っちゃうけど、保湿したあとにふたをしてくれるのが乳液。

おろそかにしないでくださいね。

いつでも綺麗なお肌を保つには「自分に合った化粧品・美容法」を探して

毎日のスキンケアを心がけるのが大切ですね。


【PR】人気ブログランキング参加中
このブログは、下記のランキングに参加しています
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ