ハンディミスト、携帯ミストの使い勝手検証してみました

今年の年末年始はゆっくり過ごし、テレビつけながらパソコンをいじっていたら、ハンディミストのCMが目にとまりました

何の気なしに見ていたんですけど、

見ているうちにすごくほしくなっちゃいました。

だって、マスカラぐらいの大きさで

持ち運びがカンタン、手軽に保湿できて、

使用前、使用後ではあらあら、こんなに

水分量が増えましたぁ~!って。

皆さんの職場、特に冬場は暖房ですごく乾燥していませんか?

うちはひどいですよ~

加湿器がないんですよぅ。

暖房とパソコンからでる熱風で

超乾燥空気の中仕事しています。

携帯用の紙でできたセルフ加湿器をデスクに

おいて朝水をいれると、昼には乾燥してカピカピに

なってます。

肌だって同じぐらい乾燥してるんだと思います。

そんなわけで、これ会社に持っていったら

お肌乾燥しないんじゃない!?って思ったわけです。

そこで、テレビで紹介されていた商品から

「ハンディミスト」、「携帯ミスト」で検索して

調べてみました。

そこでわかったこと

・お値段は下は1000円ぐらいから20000円ぐらいまである

・エステサロンや化粧品メーカーとコラボしている商品が多い

・その機種専用の化粧水が用意されている

・ミストにするのでしっとりするようなぬるっとした化粧水には使用できない

ってことです。テレビ通販ではいいことしか言わないから

飛びつくとあとでえ~ってことになりますよ。

一番びっくりしたのが、持ち歩きたいのに

・器具の中に化粧水をいれておけない

ってことです。だから、化粧水も持ち歩かなきゃいけないって

ことですよね?

ただ、会社など決まった場所で使おうって人には、会社に化粧水を

置いておけばいいからそれはありかなと思いますよ。

でも、きっとこれから進化していくんでしょうね。

現状で購入を考えている方には、お値段がほんとうに

ピンキリで予算に合わせて買えばいいですよ!

とは言えないみたいです。

やっぱり安いのは、ミストにならなかったり、

すぐ壊れたりしちゃうようですよ。

色々見た結果、私のオススメはこれです


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

これをおすすめする理由は

・安心の大手メーカー

・単4形乾電池2 本で作動するから軽い

・強弱モード付HIGH(強)とLOW(弱)でミストの量を切替えできる

・資生堂「アクアレーベル モイスチャーローション(S)使用となっているが精製水でもOK

ってところ。

今、購入を検討している人は私の検証を参考にしていただいて

充分検討してみてくださいね(*^_^*)


【PR】人気ブログランキング参加中
このブログは、下記の人気blogランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ