クレンジングの方法間違ってませんか?

毎日お化粧をする人なら、必ず毎日やるクレンジング。
でもやってはいけないクレンジング方法があります


× 長時間、クレンジング剤を肌にのせる
化粧をしっかり落としたくてやってしまうことですが、これはダメなんです。
肌に刺激を与えてしまうし、クレンジング剤を長い時間肌にのせるていると
必要な潤いまで奪ってしまいます。
クレンジング時間は1分以内ですること。


×熱いお湯ですすぐ
寒い冬場は特にやってしまいがちですよね。
熱いお湯ですすいでしまうと、肌に必要な油分まで洗い落としてしまいます。
そして、水分が蒸発しやすくなってしまうので乾燥やシワの原因に。
ベストは人肌程度のぬるま湯ですすぐこと。


×シャワーですすぐ
これ、やっている人多いじゃないでしょうか?
シャワーの水圧がお肌に負担をかけてしみます。
優しく手でお湯をすくって洗い流すこと。


×ポイントメイク落としを使わない
目元や唇の角質層は、薄くてとてもデリケートです。
落ちにくいメイクは専用のポイントメイクアップリムーバーを使って落とすこと。


×クレンジングをケチって少ししか使わない
…これ私やってます。でもだめなんですよね。
クレンジング剤が少ないと摩擦で肌荒れや乾燥、黒ずみの原因になります。
出し惜しみなどせずにたっぷりの量を使ってメイクや汚れを浮かせ、
しっかり洗い流しましょう。


×こすりすぎる
当然ですが、肌に大きな負担をかけてしまいます。
指の腹を使ってやさしくね。

以上ダメなクレンジング方法でした。
思い当たる項目があったら、今日から改善してお肌の老化を
止めましょうね(*^_^*)


【PR】人気ブログランキング参加中
このブログは、下記の人気blogランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ