タイ古式マッサージを体験してきました! ぽめあ日記

二週間ほど前にひどい肩こり、首こりで限界がきていたので、近所に以前から気になっていたタイ古式マッサージがあったので受けてきました

マッサージを受けて心地よい人と、痛くて苦痛な人と

二通りに分けられると思います。

私は後者の痛がってしまうタイプ。

通常のマッサージを何度か受けたことがあるのですが、

痛くて、痛くてもうやりたくないって思っていました。

でもタイ古式マッサージを調べてみたら

世界で一番気持ちがいいマッサージ」だそうで、

これなら私も受けられるかなと思って行ってみました。



タイ古式マッサージってどういうマッサージ?

タイ古式マッサージは、元々は病気を治す施術として

生まれたものだそうです。

薬剤を用いることなく体質を改善していく療法です。

副作用の心配もなく体質にかかわらず効果が期待できます。

また、自然治癒力を回復できることが最大の利点。

薬剤の力ではなく自分の力で改善することができます。

スポンサーリンク

足のマッサージ

まず、施術の前に足を洗います。

施術する人が洗面器を持ってきて、

石鹸で足を洗ってくれるんです。

これがね、すっごく気持ちいいです!

人に足を洗ってもらうなんて初めて。

でも、気持ちのよかったのはここまででした…

まず、フットマッサージからです。

足の裏、指の間、ふくらはぎ、足の付け根と

ていねいにもみほぐしてくれます。

リンパマッサージなんですよ。

足の裏のもみほぐしはそんなに痛くなかったのですが、

ふくらはぎが痛いのなんのって!

もともと冷え性なので血流の悪い人は

痛いらしいです…

また、かなり固かったようでふつうの人の

半分ぐらいの強さだったようなのですが、

イタ~!って叫んでました。

股関節、腰のマッサージ

そしてどんどん上にあがってきたのですが、

股関節も痛かったけど、腰のツボを押してくれるときに、

「ここが腰のツボです。激痛ですよ」

って言われて…

ウゥ!!…もうね、涙が出てきましたよ。

本気で泣いちゃう人もいるらしいです。

ふつうのマッサージに行くと、よく

「腰が悪いですか?」って言われるんですが、

腰痛持ちではないんですよね。

たぶんデスクワークで座りっぱなしだから、

腰がこっているのだと思います。

肩・背中のマッサージ

そして、いよいよ肩と背中に突入。

痛かったけど、腰ほどではなかったです。

全身コース60分が終了。

やっと終わった~!最後にハーブティーを

いただきました。

でも、終わった後、足も体も軽くなってました。

今は肩こり、首こりがずいぶん楽になりましたよ。

整体やカイロよりも安価(私は3,300円でした)で

これはいいかなぁと思いました。

痛いけど、くせになりそうです。




また、施術してくれた女の子と話をしながら

受けられたので、寝てるだけでないのもよかったかな。

…あんなに痛かったけど、たぶんまた行くと思います。

施術を受ける前に温式ベットで体を30分温めると

より効果があるそうなので、今度はそれをしてから

受けたいと思います。

【PR】人気ブログランキング参加中
このブログは、下記のランキングに参加しています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする